出典:https://wowma.jp/item/301617003

デニム ブランド

orSlow【オアスロウ】ってどんなブランド?

更新日:

この記事は、orSlow(オアスロウ)について「orSlow(オアスロウ)とは?」から詳しく解説していきます。
 
orSlowは、とことん日本製にこだわり、選りすぐりの素材を使い高品質のアイテムを展開しています。
 
さて、みなさんはブランドを選ぶときに意識することはなんでしょうか。
 
自分のテイストに合っている、好きなモデルや芸能人の方が着てる、トレンド感があるなど様々な理由があるかと思います。
 
その中でもかなりの人が気にするであろうことは、高品質というものがあるのではないでしょうか。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、orSlowの理解が深まるはずです。
 
定番アイテムも記載したので、ぜひ参考にしてください。
 


 

 

orSlow(オアスロウ)ってどんなブランド?

「orslow ロゴ」の画像検索結果

出典:https://www.freaksstore.com/category/2_ORSLOW/


 
2005年にデザイナーの仲津一郎さんが立ち上げたのがオアスロウです。
 

定番アイテムであるデニムをはじめとして、19世紀や20世紀初頭にかけて時期のスタンダードに着れるアイテムを展開しています。
 

主にワークやミリタリーをデザインソースにしています。
 

ブランド名の由来は(or)originalityのあるものを(slow)吟味し、もの創りをする。
 

じっくりと味わいながら着用してもらいたいという思いから来ています。
 

1960年代のアメリカ製ミシン・ユニオンスペシャル、1950年代に使用されていたシンガー社ミシンなど16種(20台)の工業用ミシンを揃え、サンプルはデザイナーが手づくりするなどとことん品質にこだわっています。
 

独特のアンティーク感を表現しながらも、流行り廃りに流されることのないアイテムを展開する日本の人気ブランドです。
 


 

orslowの定番アイテム3選

オアスロウの人気アイテムであるデニム、シャツ、カバーオール(デニムジャケット)を徹底解説します。
 

オアスロウは品質だけでなくデザインや細部にまでとことんこだわっているので、その良さが少しでも皆様に伝わるように解説するので、オアスロウが気になっていた方はぜひ、チェックしてみてください。
 

IVY FIT DENIM107(アイビーフィットデニム107)


 
ブランドオリジナルの13.7ozのセルビッチデニムにワンウォッシュを施した馴染みやすい仕上がりとなっているデニムです。
 
最近では珍しく毛羽立ちがはっきりと残っており、履きこめば履きこむほど毛羽立ちの変化や色落ちなどの経年変化を楽しむことができます。

 

シルエットは細のシルエットで癖のないデザインなのでどんなアイテムとの相性もいいです。
 
細かいところですが、裾にもしっかりとステッチが施されているため。ロールアップした際もおしゃれに決まるのでおすすめです。

 

定価 21,384円(税込)
 

商品ページ

 

ミリタリーシャツ


 
US.ARMYのARMY SHIRTSをベースにしたミリタリーシャツです。
 

オアスロウの中ではあえてしわ感を楽しむ白シャツと並び人気のアイテムです。
 

生地にはふっくらとしたハリのあるオリジナルのバックサテンを使用しており、着こむたびにヴィンテージの様な風合いに経年変化していきます。
 

着丈はやや長めですので、1枚で着ても様になりますし、シャツジャケットの様にカットソーの上から羽織ってもおしゃれに着こなすことができます。
 

ミリタリーアイテムが好きな方は是非、チェックしてみてください。

 

定価 19,224円(税込)
 

商品ページ

 

50s COVERALL(フィフティーズカバーオール)


 

1950年代の古き良きアメリカで着用されていたカバーオール【デニムジャケット】をデザインソースに現代風に仕上げたカバーオールです。
 

素材にはデニムパンツにも使われるブランド独自のデニム素材を使っているため、パンツ同様着込めば着込むほどあたりや色落ちなどの経年変化を楽しむことが出来ます。
 

シルエットは今っぽくややビッグシルエットとなっているので、ワイドパンツと合わせて今っぽい着こなしをしても良いです。
 

また、細身のデニムパンツと合わせてメリハリのあるセットアップコーデを作ってもおしゃれです。

 

定価 26,784円(税込)
 

商品ページ

 

取り扱い店舗

orslowを豊富に取り扱っているお店と言えばFREAK'S STOREさんです。
 
主にアメカジ系のアイテムをそろえるセレクトショップで私もよく利用するお店です。
 
渋谷の神南や川崎駅にあるラゾーナ川崎にもお店があるのでぜひ、遊びにいってみてください。
 

まとめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、orSlow(オアスロウ)について紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
私自身いつもFREAK'S STOREでorslowのアイテムを見ていて、毛羽立ちの感じやワークっぽいテイストが良いなと思ってみていたので、そのうち購入するかもしれません。
 
orSlowのアイテム選びに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からorSlowのアイテムをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、リーバイスのシルバータブについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

リーバイスのシルバータブとは?


 

-デニム, ブランド

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.