グレーのマフラー

グレー 冬コーデ 初心者コーデ 小物別コーデ 秋コーデ

グレーのマフラーを使ったメンズコーデ5選

更新日:

この記事は、グレーのマフラーを使ったメンズコーデについて「グレーのマフラーを使ったメンズコーデをおしゃれにするポイント3点」から詳しく解説していきます。
 
マフラーを差し色にするのもありですし、服の色から拾ってきて同系色でコーデの統一感を増すのもありです。
 
注意点として小さいマフラーを使って、キュッと窮屈にマフラーを巻いてしまうと顔を強調して大きくみせてしまいます。
 
マフラーに小顔効果があるとよく言いますが、マフラーをふわっと巻き首周りを強調した時に限ります。
 
小さいマフラーだと小顔効果を出しにくいので、どちらかというと大判のレディース向けの方がおすすめです。
 
小さいマフラーを気遣いするよりも、大判のレディース向けの方をぱっと整えられるのでおすすめです。
 
ファッション初心者が簡単に中級者になれるポイントをまとめます。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、グレーを使ったメンズコーデで気軽に着こなし、おしゃれになるはずです。
 
グレーのマフラーを使ったおしゃれメンズコーデおすすめ5選も記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

グレーのマフラーを使ったメンズコーデをおしゃれにするポイント3点

グレーのマフラーを使ったメンズコーデをおしゃれにするポイントは

おしゃれにするポイント

  • トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる
  • 黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める
  • 基本はグレー・黒・白の3色コーデにする

 
の3点です。
 

トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる


 
グレーは、淡い色なのでアクセントのない残念なコーデになりがちなので、できればトレンドアイテムを取り入れて今っぽさも出してあげたほうがいいです。
 
オーバーサイズのアイテムだったり、ワイドパンツなどのトレンドアイテムがおすすめです。
 
グレーは思った以上に古っぽい要素が強いです。
 
可能な限り、トレンドのアイテムも取り入れて中和してあげましょう。
 

黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める


 
グレーがコーデの中で一番濃い色だとコーデ全体がぼやけた印象になるので、黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締めましょう。
 
基本は、黒の靴がおすすめです。
 
グレー・黒の2色コーデもありです。
 
簡単に大人っぽく落ち着いた印象になります。
 
色だけではなく、大人っぽい質感のレザーや金属のアイテムを取り入れるとより落ち着いた印象になるのでおすすめです。
 
夏であれば、最近トレンドのグルカサンダルが、トレンドとキレイめな要素を簡単に取り入れられます。

基本はグレー・黒・白の3色コーデにする

グレーは、色合わせが難しいので、基本はグレー・黒・白の3色コーデがおすすめです。
 
他にはベージュとの相性も良いで、白と合わせて使うのもありです。
 
黒+白+1色のコーデは、いろいろなコーデで応用ができるので、ぜひお試しください。
 
グレーのマフラーを使った濃さに合わせて、白と黒のバランスを整えてあげるだけで、ばっちりコーデがまとまります。
 
基本は、グレーと黒の2色コーデで白はアクセントにするとまとまりやすいです。
 
白Tシャツは、グレーと相性がよく、グレーを引き立ててくれるのでおすすめです。
 


 

グレーのマフラーを使ったおしゃれメンズコーデおすすめ5選

今回はグレーのマフラーを使ったおしゃれメンズコーデおすすめ5選を紹介します。
 

グレーマフラー✕黒チェスターコート✕グレーセットアップ✕ローファー


 
グレーのマフラーとセットアップのコーデです。
 
グレーと黒、白の3色コーデです。
 
白のTシャツとローファーでカジュアルな要素を取り入れながらもキレイめな要素もしっかりと混ぜているので、バランスが良くて参考になります。
 
何より、セットアップなので考える時間が少なくて済むのが一番です。
 
グレーを使ったジェケットは、白Tシャツとも合わせやすいのでおすすめです。
 
小物も含めてグレーで合わせることでコーデの統一感がより増すのでおしゃれになります。
 

グレーチェスターコート✕グレーマフラー✕デニムパンツ


 
グレーチェスターコートとグレーマフラーのコーデです。
 
コートとマフラーの色を合わせることで統一感が増されてオシャレです。
 
チェスターコートは、カジュアルのパーカーでもキレイめなシャツにも合うので、1つは持っておくことをおすすめします。
 
ワイドのパンツではなく、細身のデニムパンツで程よくカジュアルでバランスが取れています。
 
黒の革靴でしっかりと引き締めているのもポイントのコーデです。
 

グレーマフラー✕茶色コート✕白ニット✕ワイドパンツ✕ローファー


 
茶色コートと白ニットのコーデです。
 
アースカラーでまとめった色合せが絶妙です。
 
緑は、茶色とも相性がいいのでおすすめです。
 
白のニットと靴下の差し色がいいアクセントになっています。
 
白のニットと靴下がないと少し重すぎる感じになってしまいますね。
 
パンツはワイドパンツでなく、細身のパンツの方が良かったです。
 
今トレンドのワイドパンツだと、全体がぼってりしてスタイルが悪く見えてしまいます。
 
黒の革靴でしっかりと引き締めているのもポイントのコーデです。
 

グレーマフラー✕グレージャケット✕ニット✕ワイドパンツ


 
グレージャケットとワイドパンツのコーデです。
 
ジャケットとマフラーの色を合わせているので、コーデの統一感が増してオシャレです。
 
ワイドパンツと革靴の色を黒で合わせているため、違和感なくまとまっています。
 
黒のワイドパンツと革靴で色を合わせているので脚長効果を発揮しています。
 
マフラーとジャケットを替えるだけど、色々なコーデにも応用できるので、参考にしてみていください。
 

グレーマフラー✕黒ニット✕ベージュワイドパンツ


 
グレーマフラーと黒ニットのコーデです。
 
白のカットソーのレイヤードがアクセントになっています。
 
白のカットソーがないと全体的に重すぎてコーデがぼやけてしまいます。
 
黒とグレーのマフラーを使った2色コーデでもいいですが、白が少し入るだけでこなれ感も出るのでおすすめです。
 
また、アースカラーとしてベージュのパンツを合わせているのも合っています。
 
同じ色の黒でニットとスニーカーを使いサンドしているの、統一感が増されてオシャレです。
 

まとめ

グレーのマフラーを使ったメンズコーデをおしゃれにするポイント

  • トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる
  • 黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める
  • 基本はグレー・黒・白の3色コーデにする

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、「グレーのマフラーを使ったメンズコーデをおしゃれにするポイント3点」から「グレーのマフラーを使ったおしゃれメンズコーデおすすめ5選」について紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
グレーのマフラーを使ったメンズコーデで悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からグレーのマフラーを使ったメンズコーデを楽しみましょう!
 
また、他にも冬にも使えるメンズコーデについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

ダサくならないベルトを使ったタックインのメンズコーデの秘訣3選


 

大きい顔を小顔に見せる服装4選


 

流行りのセーター5選


 

メンズ向けおしゃれなマフラー4選


 

-グレー, 冬コーデ, 初心者コーデ, 小物別コーデ, 秋コーデ
-,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.