アウター別コーデ 冬コーデ

フリースジャケットを使ったメンズコーデ5選

更新日:

この記事は、フリースジャケットを使ったメンズコーデについて詳しく解説していきます。
 

フリースジャケットは冬に必須のアイテムであり、持っている人も多いと思います。
 

この記事を最後まで読んでいただければ、フリースジャケットを使った着こなしできるようになるはずです。

 
おしゃれに着こなす際に意識したいポイントも記載したので、ぜひ参考にしてください。
 


 

 

フリースジャケットのメンズコーデで意識したいポイント3点


 
フリースジャケットのメンズコーデで意識したいポイントを紹介します。
 

着こなすポイントは

ポイント

  • 細身のシルエットのパンツを合わせる
  • インナーはできる限り薄手のニットを合わせる
  • インナーとしてフリースジャケットを使用する際は、ロングコートと合わせましょう

の3点です。
 

細身のシルエットのパンツを合わせる

フリースジャケットをおしゃれに着こなす際に大事なポイントはパンツです。
 
ボリュームのあるフリースジャケットに対して、メリハリをつけてコーデを組むために、スキニーフィットもしくはスリムテーパードなど細身のシルエットのパンツを合わせることが必要です。
 

インナーはできる限り薄手のニットを合わせる

フリースジャケットを一枚で場合は細身のパンツを合わせて、インナーはできる限り薄手のニットなどを合わせましょう。
 
スウェットやパーカーなどを中に着込んでしまうと、コーデが着ぶくれしてしまうので、あまりおすすめできません。

 

インナーとしてフリースジャケットを使用する際は、ロングコートと合わせましょう

そしてインナーとしてフリースジャケットを使用する際は、ロングコートと合わせましょう。
 
ジップをとめて着用することで、襟が立ち、コートのカラーと合わさりVゾーンをきれいに演出することができるのでぜひ、参考にしてみてください。
 

フリースジャケットを使ったメンズコーデ5選

フリースジャケット×デニムパンツ×スニーカー

「フリース メンズ コーデ」の画像検索結果

出典:https://no-title-journal-next.com/archives/12941


 
コヨーテのフリースジャケットにデニムパンツを合わせたカジュアルコーデです。
 

コヨーテやカーキなど、ミリタリーカラーのフリースジャケットには細身のデニムパンツがおすすめです。
 

カジュアルになりすぎずおしゃれにコーデをまとめることができます。
 

コーデが重くなりがちな冬は、寒いですがロールアップして抜け感を出すことがおすすめです。
 

どうしても寒いという方は、ロールアップして、ロングソックスを合わせて、赤や黄色などビビットなカラーのソックスを合わせてコーデにさし色を入れましょう。
 

フリースジャケット×ハーフジップニット×チノパン×スニーカー

「フリース メンズ コーデ」の画像検索結果

出典:https://no-title-journal-next.com/archives/12941


 
フリースジャケットに今っぽい、ハーフジップニットを合わせたコーデです。
 

ハーフジップニットは首元まで襟があるぶん、マフラーをしなくても暖かく、フリースジャケット以外の、ジャケットと合わせても、Vゾーンがきれいに演出できるので、非常におすすめのアイテムです。
 

パンツのシルエットをあえてワイドにすることで、ゆったりとした着こなしになっています。
 
ワインパンツを選ぶ際は、スウェットパンツなどカジュアルなアイテムを選べばコーデの雰囲気を上手く整えることができるのでおすすめです。
 


 

ダウンジャケット×フリースジャケット×チノパン×スニーカー

「フリース メンズ コーデ」の画像検索結果

出典:https://sakidori.co/article/142308


 

ボリューミーなダウンジャケットにフリースジャケットを合わせたコーデです。
 
フリースジャケットはもともと重ね着するために開発されたアイテムなので、こちらのコーデの様にゆったりとしたシルエットのダウンジャケットと合わせてコーデを組むことがおすすめです。
 

フリースジャケットとパンツの色を合わせることでコーデに上手く統一感を出すことができています。
 

しかし、ダウンジャケットを脱いだ際にパジャマっぽくなってしまう恐れがあるので、インナーとパンツの組み合わせには注意しましょう。
 

コーデュロイジャケット×フリースジャケット×コーデュロイパンツ×スニーカー


 
コーデュロイ素材のセットアップに同色のフリースジャケットを合わせたコーデです。
 
セットアップのインナーにフリースジャケットを合わせる際は、なるべく同系色に近いアイテムを選ぶことで、セットアップのバランスを上手く崩すことなく着用できます。
 

スニーカーや小物まで全て黒で統一したオールブラックコーデです。
 

黒の色感や質感をアイテムごとに変えることで、オールブラックでも変に重くなりません。
 

おしゃれにコーデを組むことができているのでぜひ、参考にしてみてください。
 

マウンテンパーカー×フリースジャケット×クロップドパンツ×キャンバスシューズ

「メンズ フリースジャケット コーデ」の画像検索結果

出典:http://blog.f420.jp/coordinate/outer-coordinate-2014aw-mens/


 

鮮やかなイエローのマウンテンパーカーにブルーのフリースジャケットを合わせたスポーティーなコーデです。
 
フリースジャケットはびびっとなカラーのアイテムが多いため、スポーティーなコーデが組みやすいアイテムでもあります。

 

パンツはクロップドパンツを合わせて、コーデに抜け感を出すことで、カジュアルなコーデのバランスを上手く整えています。
 
フリースジャケットをインナーに使ったコーデとしておすすめなので、是非、参考にしてみてください。
 

フリースジャケットを着こなしてもっとおしゃれを楽しもう!

フリースジャケットを着こなすポイント

  • 細身のシルエットのパンツを合わせる
  • インナーはできる限り薄手のニットを合わせる
  • インナーとしてフリースジャケットを使用する際は、ロングコートと合わせましょう

 
ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、「フリースジャケットのメンズコーデで意識したいポイント3点」から「フリースジャケットを使ったメンズコーデ5選」について紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
フリースジャケットは暖かく、着回ししやすいアイテムなので、何着持っておけばコーデの幅を広げることができます。
 
フリースジャケットのコーデに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からフリースジャケットをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、フリースについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

パタゴニアだけじゃないメンズおすすめのフリースアイテム徹底解説


 

-アウター別コーデ, 冬コーデ
-,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.