トップス別コーデ ブラウン 中級者コーデ 春コーデ 秋コーデ

茶色カーディガンのメンズコーデ7選

投稿日:

この記事は、茶色カーディガンのメンズコーデについて「茶色カーディガンのメンズコーデをおしゃれにするポイント3点」から詳しく解説していきます。
 
茶色カーディガンは、大人っぽく落ち着いた印象が出しやすい服ですが、合わせ方次第では、古っぽさが抜けない流行遅れなコーデになってしまいがちです。
 
ファッション初心者が簡単に中級者になれるポイントをまとめます。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、茶色カーディガンを使ったメンズコーデで気軽に着こなし、おしゃれになるはずです。
 
茶色カーディガンのおしゃれメンズコーデおすすめ5選も記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

茶色カーディガンのメンズコーデをおしゃれにするポイント3点

茶色カーディガンのメンズコーデをおしゃれにするポイントは

おしゃれにするポイント

  • トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる
  • 黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める
  • 基本は茶・黒・白の3色コーデにする

 
の3点です。
 

トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる


 
茶色カーディガンは、古っぽさが抜けない流行遅れなコーデになりがちなので、できればトレンドアイテムを取り入れて今っぽさも出してあげたほうがいいです。
 
オーバーサイズのアイテムだったり、白パンツなどのトレンドアイテムがおすすめです。
 
茶色カーディガンは思った以上に古っぽい要素が強いです。
 
可能な限り、トレンドのアイテムも取り入れて中和してあげましょう。
 

黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める


 
茶がコーデの中で一番濃い色だとコーデ全体がぼやけた印象になるので、黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締めましょう。
 
基本は、黒の靴がおすすめです。
 
茶・黒の2色コーデもありです。
 
簡単に大人っぽく落ち着いた印象になります。
 
色だけではなく、大人っぽい質感のレザーや金属のアイテムを取り入れるとより落ち着いた印象になるのでおすすめです。
 

基本は茶・黒・白の3色コーデにする

茶色は、色合わせが難しいので、基本は茶・黒・白の3色コーデがおすすめです。
 
他にはベージュとの相性も良いで、白と合わせて使うのもありです。
 
黒+白+1色のコーデは、いろいろなコーデで応用ができるので、ぜひお試しください。
 
茶色カーディガンの濃さに合わせて、白と黒のバランスを整えてあげるだけで、ばっちりコーデがまとまります。
 
白のTシャツは、茶色カーディガンと相性がよく、茶色を引き立ててくれるのでおすすめです。
 
また、トックスの下にタンクトップを着て、腰回りに境界線をつけるコーデもあります。


 

茶色カーディガンのおしゃれメンズコーデおすすめ7選

今回は茶色カーディガンのおしゃれメンズコーデおすすめ7選を紹介します。
 

茶色カーディガン✕ワイシャツ✕ワイドパンツ


 
カーディガンとワイシャツのコーデです。
 
丸首のカーディガンは最近流行っていて、古臭くなくおすすめです。
 
ワイシャツと丸首のカーディガンを組み合わせると首周りがすっきり見えます。
 
茶色とカーキはアースカラーで色合わせの相性も良いのでおすすめです。
 
白シャツがアクセントになっています。
 
足元は、黒のスニーカーでコーデを引き締めています。
 

茶色カーディガン✕チェックパンツ✕ローファー


 
カーディガンとチェックパンツのコーデです。
 
全体的にカジュアル要素とキレイめな要素をうまく組み合わせていて参考になります。
 
色味は、チェックを邪魔しないように装飾の少ないカーディガンでうまくまとまっています。
 
全体的にカジュアルすぎず、キレイめすぎないアイテムで揃えているので統一感もあります。
 
黒のシャツとローファーでコーデを引き締めています。
 

茶色カーディガン✕タートルネック✕白ワイドパンツ


 
カーディガンとトレンドの白パンツのコーデです。
 
茶色と白の2色で、しっかりとまとまっていて統一感があります。
 
白のワイドパンツはトレンドなのでおすすめです。
 
白と茶色で色をシンプルに整えながら、茶色のカーディガンとベージュのタートルネックでアースカラーで揃えているため、より統一感が増しています。
 
茶色とベージュの色合わせもおすすめです。
 
黒の革靴とショルダーバッグでコーデを引き締めています。
 

茶色カーディガン✕モックネック✕ワイドデニムパンツ


 
茶色カーディガンとワイドデニムパンツのコーデです。
 
カーディガンの茶色とインディゴブルーのデニムパンツの組み合わせは、相性が良くておすすめです。
 
差し色のモックネックと靴下のおかげで、全体が暗くなりすぎずにいい色のバランスが取れています。
 
襟付きのカーディガンは、今っぽさが出ていてオシャレさを増していておすすめです。
 
黒の革靴とショルダーバッグでコーデを引き締めています。
 

カーディガン✕ワイドパンツ✕革靴


 
茶色カーディガンと黒白の3色コーデです。
 
全体は、3色で統一していて子供っぽさはなく、まとまっています。
 
白のTシャツがアクセントになっています。
 
白のTシャツがないと全体的に重すぎてコーデがぼやけてしまいます。
 
茶色カーディガンは、なかなかないので被ることもなく、すぐに個性が出せるのでおすすめです。
 
黒の革靴とワイドパンツで色を合わせているので脚長効果を発揮しています。
 
身長が低くても気にならない誰にでもおすすめできるコーデになっています。
 

カーディガン✕チェックシャツ✕白ワイドパンツ


 
茶色カーディガンと黒白の3色コーデです。
 
チェックシャツとカーディガンを茶色で揃えていて統一感も増しています。
 
オーラリーのチェックシャツは、程よくカジュアルなのでいい感じですね。
 
シャツとカーディガンは、両方に襟があるので、人によってはキレイめな要素が重なりあって強すぎるかもなので注意が必要です。
 
白のワイドパンツもトレンドでおすすめです。
 
ワイドパンツとスニーカーの白を合わせているのもポイントです。
 

カーディガン✕チェックシャツ✕黒ワイドパンツ


 
茶色カーディガンと黒の2色コーデです。
 
チェックシャツとカーディガンを茶色で揃えているのと黒との2色で統一感も増しています。
 
タックインしているのもポイントです。
 
タックインして、黒のパンツと革靴で色を揃えているので脚長効果を発揮していておすすめです。
 
タックインで細めのベルトを使うと目立たなくなり、より脚長効果を発揮します。
 

まとめ

茶色カーディガンのメンズコーデをおしゃれにするポイント

  • トレンドアイテムでコーデを今っぽさを取り入れる
  • 黒のアイテムを取り入れてコーデを引き締める
  • 基本は茶・黒・白の3色コーデにする

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、「茶色カーディガンのメンズコーデをおしゃれにするポイント3点」から「茶色カーディガンのおしゃれメンズコーデおすすめ7選」について紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
茶色カーディガンのメンズコーデで悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日から茶色カーディガンのメンズコーデを楽しみましょう!
 
また、茶色カーディガンに合うタックインについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

ダサくならないベルトを使ったタックインのメンズコーデの秘訣3選


 

-トップス別コーデ, ブラウン, 中級者コーデ, 春コーデ, 秋コーデ
-

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.