アイテム紹介 スニーカー 季節別 革靴

【メンズ】雨におすすめな防水のスニーカーと革靴5選

更新日:

この記事は、メンズ向けの防水のスニーカーと革靴について詳しく解説していきます。
 
ウェアなどに使われることでも有名な防水、防風、透湿性を兼ね備えた最高の素材ゴアテックスで作られた靴を紹介します。
 
個人的に雨の一番嫌なところは靴がびしょぬれになってしまい、歩くたびに靴の中で水がぐしゅぐしゅとなって不快なところです。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、雨の日でも皆様が快適にお出かけを楽しめるようになるはずです。

 
おすすめのおしゃれなスニーカーと革靴も記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

雨におすすめなメンズ向けの防水のスニーカーと革靴ってある?

雨におすすめなメンズ向けの防水のスニーカーと革靴はあります。
 
実は、多くのメーカーに使われている下記の機能を持った素材があります。
 

水蒸気は通すが雨は通さない機能

  • 防水性(濡れない)
  • 透湿性(蒸れない)

 

それが、GORE-TEX(ゴアテックス)です。
 

これから、防水仕様の素材ゴアテックスについて解説します。
 

GORE-TEX(ゴアテックス)ってどんな素材なの?


 

最近の機能性の高いウェアに必ずと言っていいほどつけられているこの黒いタグです。
 
一度は皆さんも目にしたことがあるはずです。
 
ゴアテックスは素材の名称で、極限を快適にするための究極素材というコンセプトのもと生まれた素材です。
 
最大の特徴は水を通さず水蒸気を通す点です。
 
これだけ言ってもよくわからないと思いますが、簡単に説明すれば外からの雨などの水は通さず、衣類や靴の中でかいた汗の水蒸気だけを外に通すので蒸れずに着用することが出来る素材です。
 
そのため、どんな大雨の時でも内部がぬれずに、湿気がたくて汗をかいても蒸れずに快適に着用可能です。
 

ゴアテックスの素材を使ったスニーカー・革靴を作るためにはゴアテックス社の厳しい審査を通過したアイテムしか素材の提供を受けることができません。
 

実際に審査に通り販売されているアイテムたちの性能はゴアテックス社によって保障されています。
 

気になるゴアテックス素材のスニーカー・革靴のお手入れ方法


 

ゴアテックス素材のスニーカー・革靴を履くうえで一番気になるのが、お手入れの方法ですよね。
 

洗ってしまえば撥水性が落ちたり、専用の洗剤を使わなければいけないの?など疑問を持つ方も多いはずです。
 

しかし難しいことなど一切なく、普通のスニーカー用洗剤、革靴クリーナーでお手入れしていただければ大丈夫です。
 

それでも何度も使用洗濯を繰り返し、なんだか撥水性が落ちてきたなと感じてきた人はアイロンを当ててみてください。
 

靴にアイロン?と思うでしょうが、あて布などをしていただき5秒くらいさっと当てていただければ撥水性が回復します。
 

しっかり洗い、しっかり乾かし清潔に保つことがゴアテックスの機能の保持につながります。
 

ゴアテックス素材を使ったおすすめのスニーカーと革靴 5選

ゴアテックス素材を使ったおすすめのスニーカーを紹介します。
 

ゴアテックスを使ったスニーカーと革靴は普通のモデルと比べてやや値段が張りますが、その分快適な履き心地だったり、汚れなどにも強いので、トータルで見たら長く履ける分必ずお得なのでぜひ、参考にしてみてください。
 

 

JACK PURCELL GORE-TEXR R【ジャックパーセル ゴアテックスR】

 

先日ご紹介したコンバース影の名作ジャックパーセルのゴアテックスバージョンです。
 

旅とコンバースをテーマに発売された商品でブラックとホワイトの2色展開となっています。

 

ゴアテックスだけでなく履き心地にとことんこだわるためにインソールには高機能ソールであるリアクトを搭載しています。
 

ノーマルのジャックパーセルでも充分履き心地が良いですが、こちらはさらに格段に履き心地が増しています。

 

発売後すぐに完売してしまった超人気モデルです。
 

定価 16,200円(税込)

 

商品ページ

 

ALL STAR 100 GORE-TEX PT HI【オールスター 100 ゴアテックス HI】


 

コンバースの定番モデルオールスターの初代ゴアテックスモデルです。
 

大胆に全身ブラックなデザインがおしゃれで、オールスター生誕100周年を祝い発売されたモデルです。

 

オールスターの中でもトップクラス履き心地を誇るHiモデルなので、長時間履いても疲れにくいです。
 

止水ジップがついているので、雨の日でも脱ぎ履きがしやすいのでおすすめです。

 

個人的に100年たってもデザインがほとんど変わらないオールスターにとても魅力を感じます。
 

100周年を迎えて最先端の素材を使って生まれ変わったオールスター、高機能でおしゃれなデザインのスニーカーを探していた方におすすめの一足です。
 

定価 17,280円(税込)

 

商品ページ

 

 adidas Stan Smith GORE-TEX R【アディダス スタンスミス ゴアテックス R】


 

アディダスの永遠の定番モデルであるスタンスミスからも昨年ゴアテックスバージョンがリリースされました。
 

あのシンプルながら洗練されたデザイン性はそのままに時代の最先端の性能が施されたスタンスミスです。

 

海外限定で発売されたためどうしても日本で手に入れることが難しい一足です。
 

販売している店を発見したので気になった方はチャックしてみてください。

 

商品ページ

 

asics Gel-Kayano Trainer GORE-TEX R


 

日本初のスポーツブランドasicsのゴアテックス素材のスニーカーdです。
 
asicsは最近スニーカーラインのオニツカタイガーだけではなく、ロンドンの新鋭ブランドキココスタディノフとコラボを果たすなど世界的に注目されているブランドです。
 

1993年発売のモデルですが、2017年ゴアテックス素材で復刻を果たしました。
 

極厚のソールに加えぼてっとしたシルエットなので最近流行しているダッドスニーカーの様なデザインをしています。

 

カジュアルなスタイルからきれいめなスタイルの外しとしても履ける万能な一足なので、気になった方は是非、チェックしてみてください。

 

商品ページ

 

REGAL プレーントゥGORE-TEX R【リーガル】


 
日本の革靴ブランドリーガルのゴアテック仕様の革靴です。
 

革靴はもともと水に強く内部に浸水してくることが少ないですが、水をはじき通気性もいいため汚れに強く、履き心地が抜群です。

 

シンプルで飽きのこないプレーントゥなので多くの人に愛されています。
 

防水靴特有の野暮ったさがないためカジュアルシーンだけでなくビジネスシーンでの着用も可能です。

 

この時期に革靴を履くと内部が蒸れて臭くなりがちです。
 

ゴアテックス素材なら臭いも気にせず着用が可能。高機能の革靴を探していた方におすすめのモデルです。

 

定価 23,760円(税込)
 

商品ページ

 

ゴアテックス素材のスニーカーを履いて梅雨を楽しもう!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、メンズ向けの防水のスニーカーと革靴について紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 

梅雨は本当に嫌な季節ですよね。
 
雨は好きなのですが、どうしても学校やお出かけに行くときに足元がびしょびしょになることがつらいです。
 

しかし、今回紹介した靴ならおしゃれに快適に梅雨のお出かけを楽しむことができます。
 
防水のスニーカーと革靴選びに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日から防水のスニーカーと革靴をファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、スニーカーについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

ローカットスニーカーとは?


 

ハイカットスニーカーとは?

-アイテム紹介, スニーカー, , 季節別, , 革靴,
-, , , ,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.