出典:https://ginzamag.com/gentlemen/kudos-reijiokamoto/

ブランド

kudos【クードス】とは?

更新日:

この記事は、kudos(クードス)について「kudos(クードス)とは?」から詳しく解説していきます。
 


 
kudosは既に様々なファッショニスタの方だけでなく、一般人の方にも徐々に知名度が浸透しつつあるドメスティックブランドです。
 
kudosを知らない方や少し気になっていた方は是非、この記事で話題のブランドkudosについて知ってみてください。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、kudosの理解が深まるはずです。
 
注目のアイテムも記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

kudos(クードス)とは?


 

2017AWデビューの今季注目のブランドkudos(クードス)です。
 

変形パターンやデザインの切り替えが特徴的なアイテムを展開するブランドです。
 

デザイナーの工藤司さんは早稲田大学卒業後、アントワープ王立芸術学院に進学しますが、学校を中退しその後にJ.W. ANDERSONなど今を代表するブランドでデザイナーとしての経験を積みます。
 

他にもY/PROJECTでパターンナーとしての経験を積むなど、着実にデザイナーとしての修業を積み、2017年に帰国後すぐにデビューしました。
 

kudosのデザイナーである工藤さんは服のデザインだけでなくルックのスタイリングや撮影なども自らの手で行うなどマルチにわたる活躍を見せています。
 
主な取扱店は原宿にある、「CANDY/FAKE TOKYO」や人気Youtuberであるryo matsumotoさんが店長を務めるHOWDAYなどで、近くにお店が無い方はぜひ、オンラインショップなどでアイテムをチェックしてみてください。
 


 

kudos(クードス)の注目のアイテム3選

ここからは注目のアイテムの中から注目のアイテムを解説していきます。
 
デビュー後から話題を呼び女優の臼田あす美さんや夫であるオカモトレイジさんが公私にわたって着用するなどその影響力の高さをうかがうことができます。
 
今回は数あるアイテムの中から現在デリバリーの始まっているTシャツ、デニム、シャツの3つのアイテムを解説します。

Tシャツ


 

今期のルックの中でもかなり目を引くデザインのTシャツです。
 
Tシャツに施された刺繍とボディを縫い合わせるといった独特のデザインは切り替えや変形パターンを得意とするkudosの十八番です。
 
シルエットはシンプルなボックスシルエットで、ややシルエットはゆったりめにとられているので、縫い付けがあってもそれほど窮屈さを感じることなく着用することがdできます。
 

定価 11,880円(税込)
 

デニム


 

膝から下の生地の切り替えが特徴的なデニムパンツ。シルエットはあくまでシンプルなストレートシルエットなので体形を気にせずどんな方でも着用することができます。
 
最大の特徴は左ひざにつけられたスマホ専用ポケットです。
 
デザイナーの工藤さんがスマホ好きということもあり、スマホを無くさないようにかつおしゃれを楽しめるように取り付けられたポケットになります。
 

定価 34,800円(税込)
 

シャツ


 

ランダムに開けられた穴にビニールのケーブルが通された独特のデザインが目を引くアイテムです。
 
上質な質感のコットンを素材に使用しており、肌触りも良く毎日着たくなる質感となっています。
 
シルエットはややワイドで、一枚できても胸元のケーブルがアクセントとなりコーデに華やかさをプラスしてくれます。
 
おしゃれなシャツを探していた方はぜひ、チェックしてみてください。
 

定価  32,400円(税込)
 

注目のブランドkusodを知ってもっとおしゃれを楽しもう!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、kusodについて紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
kudosのデリバリーは既に始まっており、各店でSold Outが頻発するなどその人気の高さを窺うことが出来ます。
 
ぜひ、皆さんも新作アイテムを買い逃さないようにryoさんのチャンネルやインスタを見逃さないようにしましょう。
 
kusodのアイテム選びに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からkusodのアイテムをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、ドメスティックブランドであるJieDaについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

JieDaとは?


 

-ブランド
-,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.