出典:http://www.barriojapan.com/tilak.html

ブランド 夏アイテム

ティラックの評判は?

更新日:

この記事は、チェコ発ティラックの評判について解説していきます。
 
チェコのブランドであるTilakは、おしゃれで高機能なブランドですが日本ではまだまだ知名度が低いので、ぜひ、皆さんに知っていただきたいブランドです。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、ティラックの理解が深まるはずです。

 
ティラックのおすすめアイテムも記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

ティラックの評判は?

商品レビューも見てみましたが、リピータも多く愛用している人には、好印象でした。
 
私が確認した限りで批判的な意見はサイズ感ぐらいで服の生地やシルエットの批判はありませんでした。
 
海外ブランドなので、サイズ感だけは実物で確認した方が良さそうです。
 
知名度はまだまだですが、購入者が1年以上利用しティラックに好印象を持ちブランド宣伝も含めた商品レビューが数多く見られました。
 

ティラックとは?

Tilak(ティラック)社は登山家Roman Kamler氏によって寝袋を製造する会社として1986年 チェコ共和国で創設しました。
 

1993年にはGore-tex社と契約を交わし、2000年にTilakブランドネームの下、Tilakのアパレルラインが誕生します。
 

ブランド設立した当初は本格アウトドアブランドとして人気でしたが、2001年には当時より斬新で優れたデザインを起こすと評判高かったAcronym社のErrolson Hughを招聘し、デザイン面に大幅な変化が起こり、一般的にも浸透していきます。
 

その後、技術力の高さが認められ、 チェコ国営の登山救援部隊、 チェコマウンテンガイドアソシエーション、マウンテンレスキューサービスのウェアも担当し、 またTilakデザイナーErrolson自身のブランド、”Acronym”のアパレルライン生産も受け持っています。
 

ブランド名はヒンズー教徒がオデコに付ける赤いマークを "tika" 「ティカ」、もしくは”tilaka" 「ティラッカ(古名)」と呼ばれており、その古代インドのサンスクリット語に由来しているのです。
 

「Red dot on hood trim.」の画像検索結果

出典:http://www.barriojapan.com/tilak.html


 

この赤い点をオデコに塗る事によって神に守られると信仰されていることから、 "tika" 「ティカ」をTilakのウェアのフードのツバ部分中央には赤いドットを刺繍しています。
 

その精神から、『Tilak を着る事によってあなたをお守りします。』という意味が込められています。
 

Acronymがデザインに関わっているだけあって、何人かにどこのブランドか聞かれる程、ぱっと見の高級感、シルエットが違います。
 

おすすめアイテム

ティラックのおすすめアイテムを紹介します。
 

THOMAS coat


 

世界を旅する者達が快適に過ごせるためにつくられた高機能トラベルウェアラインPoutnikのトーマスコートです。
 

高めのアシンメトリカルなスタンドカラーが特徴のウール+インシュレーションコートで、前身頃がアシメントリーのデザインになっています。
 

表地にはチェコ製の100%ウールファブリックを採用、 メンブレンが表地と裏地の間に貼り付けられ防風性能を高めており、 中綿にはミルスペックでも使用されるG-LOFT Si-60を採用しており、最新アイテムです。
 

シルエットを崩さない程度に水濡れに強い化繊綿を挿入しているので、見た目以上に保温性に優れています。
 
おしゃれな高品質コートを探している方におすすめです。
 

定価 79,920円(税込)
 

VERSO JACKET


 

Tilakより定番でリリースされているライトウェイトインシュレーションジャケットのベルソジャケットです。
 

表地は軽量性と撥水性優れたPERTEX MICROLIGHTを使用し、中綿は高機能化繊綿 POLATEC Alpha® で保温性と通気性に優れ、蒸れを防いでくれます。
 

脇下にはストレッチ性とベンチレーション兼ねたPOLATEC POWER STRECHを採用し、快適な着心地を確保します。背中にパッカブルポケットを搭載、パッカブル時に枕代わりに使用できるサイズに設定されています。
 
スイス水上警察で採用されるほど高い機能性を持ちながら、こちらのお値段なので、高品質でコスパの良いミリタリージャケットを探している方におすすめのアイテムです。

 

定価 43,200円(税込)
 


 

商品ページ

 

PYGMY Jacket


 

同じくポート二ックシリーズのピグミージャケットです。
 

薄手のインシュレーション(中綿)ジャケットで、クルーネックタイプ採用しているのでジャケットやコートなど様々なアウターのインナーとしても最適です。
 

素材は軽量で防風性と撥水性を備えたPERTEX microlightです。

 

フロントにはスナップボタンを採用しています。
 

左右のフロントポケット、チェストポケット、ライナー側にはメッシュポケットとパッカブルポケット(ピローサイズ)を装備しており、見た目以上に収納性も良く、春や秋はTシャツにこれ一枚で快適に過ごすことが出来ます。

 

定価 20,440円(税込)
 

商品ページ

 

MONK Pants


 

Polartec Power Stretch(ポーラテックパワーストレッチ)を採用し、非常に軽くてやわらかい高級・高機能のフリース素材を使用したセラクパンツです。
 

保温性と伸縮性に優れ、キメ細かな素材感は穿き心地抜群のすっきりとしたシルエットのパンツのアイテムです。
 

もともとはアウトドアシーンを想定したパンツですが、ノースフェイスのアルパインライトパンツ同様、シルエットの美しさや履き心地の良さが評判を呼び、タウンユースとして人気です。
 

抜群の履き心地なのでぜひ、チェックしてみてください。

 

商品ページ

 

Beanie


 

セラクパンツ同様、Polartec Power Stretch(ポーラテックパワーストレッチ)を採用し、非常に軽くてやわらかい高級・高機能のフリース素材を使用したビーニーです。
 

シンプルなロゴがワンポイントで入ったおしゃれなデザインのアイテムです。

 

保温性と伸縮性に優れ、キメ細かな素材感は快適な被り心地を実現しています。
 

高機能素材を使用したTilakのアイテムはどうしてもお値段が張りますが、こちらのアイテムは比較的安価なため、Tilakの素材の良さを実感する入門用のアイテムとしておすすめです。

 

定価 3,564円(税込)
 

ティラックを着こなして寒い冬を乗り越えよう!

 
ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、ティラックについて紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
個人的にも自由が丘のあるお店でTilakのアイテムを見た時からすごく気になっていたブランドでした。
 
ピグミージャケットかダウンベストが個人的にかなり欲しいので、年明けたら買おうかなと思っています。
 
ティラックのアイテムを買うか悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からTilakのアイテムをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、ビーニー・ニット帽ブランドについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

冬にぴったりメンズおすすめのビーニー・ニット帽ブランド徹底解説

-ブランド, 夏アイテム
-, ,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.