出典:https://www.pinterest.fr/pin/801922277371877058/

アウター別コーデ コート 中級者コーデ

キルティングジャケットのメンズコーデ5選

更新日:

今回はビジネスにもおすすめのキルティングジャケット・コートを使ったおしゃれな着こなしを解説していきます。

おしゃれに着こなすポイントまで解説するので参考にしてみてください。

この記事は、キルティングジャケットのメンズコーデについて詳しく解説していきます。
 
最近キルティングジャケットをスーツに合わせる人が本当に増えましたよね。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、キルティングジャケットの着こなしができるようになるはずです。
 
おしゃれに着こなすポイントも記載したので、ぜひ参考にしてください。
 


 


 

キルティングジャケットのメンズコーデで意識したいポイント

キルティングジャケットのメンズコーデで意識したいポイントは

ポイント

  • 着丈の長さ
  • シックなカラー
  • シルエット

の3点です。

着丈の長さ

キルティングジャケット・コートを着こなす際に一番意識してほしい点は着丈の長さです。
 
アウターとして着用するアイテムなので、インナーのアイテムすべてより着丈が長い必要があり、スーツのジャケットよりも長いアイテムを選ぶ必要があります。
 

シックなカラー

また、キルティングジャケット・コートはシックなカラーのアイテムがおすすめです。
 
ブラックやネイビーがビジネスシーンではおすすめで、カジュアルシーンで着こなす方はカーキと言ってミリタリー調のアイテムを合わせてもコーデにアクセントを加えることができます。
 

シルエット

そして、一番重要なポイントがシルエットです。
 
ダウンジャケットと比較されがちなアイテムですが、ダウンジャケットとの大きな違いがシルエットのスマートさです。
 
細身ですっきりと着こなせばおしゃれに決めることができるのでぜひ、参考にしてみてください。
 


 

キルティングジャケットのメンズコーデ5選

キルティングジャケットのメンズコーデ5選を紹介します。
 

キルティングジャケット×チノパンツ×ワークブーツ


 

ネイビーのキルティングジャケットにチノパンを合わせたカジュアルスタイルです。
 
タイトなシルエットのキルティングジャケットに細身のチノパンを合わせることで、カジュアルなアイテム通しの組み合わせですが、すっきりと大人っぽく仕上げることができています。
 

足元にはワークブーツを合わせてコーデのバランスを上手く整えています。
 
カジュアルシーンではシックなカラーリングのキルティングジャケットに明るい色のパンツを合わせて、メリハリのあるコーデを作ればおしゃれに決めることができるんで参考にしてみてください。
 

キルティングコート×スーツ×革靴


 
キルティングジャケットにスーツを合わせたビジネススタイルです。
 
ダークグレーなど暗めのスーツに合わせるキルティングジャケットの色は黒がおすすめです。コーデ全体が少し暗く見えるので、ネクタイで明るい色を取り入れコーデにアクセントを加えましょう。
 

グレーのスーツにはブラウンの革靴がおすすめです。
 
こちらのコーデはダークグレーのスーツを使用しているため、革靴も少し暗めのダークブラウンを選ぶことで、コーデのバランスを上手く整えているのでぜひ、参考にしてみてください。
 

キルティングコート×デニムパンツ×ワークブーツ


 
グレーのキルティングコートにデニムパンツを合わせた大人っぽいカジュアルスタイルです。
 
キルティングコートをコーデに取り入れる際は、トップスのボリューミーな感じにパンツが負けないように、ややゆとりのあるシルエットのパンツを選ぶことが大切です。
 

足元にはブラウンのワークブーツを合わせてコーデに色をプラスしています。
 
ワークブーツなど丈が長いアイテムをコーデに取り入れる際は、パンツをこちらのコーデの様にロールアップすることで足元を軽く見せることができるのでぜひ、参考にしてみてください。
 

キルティングジャケット×コーデュロイパンツ×革靴

鮮やかなアイスブルーのキルティングジャケットにネイビーのコーデュロイパンツを合わせたコーデです。
 
ネイビー調のコーディネートにはこちらのコーデの様にブラウンの靴がおすすめです。イタリア男が得意とするアズーロ・エ・マローネを意識しましょう。
 

同系色のアイテムでコーデを組む際に一番意識したいことはセットアップではない限りアイテム通しの質感を変えることです。
 
トップスはキルティング、ボトムスをコーデュロイと素材を変えることでワントーンのコーデでもイメージを変えることができます。
 

キルティングジャケット×デニムパンツ×ブーツ


 

カーキのキルティングジャケットに細身のデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデです。
 
カーキのキルティングジャケットにはデニムパンツがおすすめです。
 
なるべく色落ちのしていないインディゴブルーのアイテムを選べばおしゃれにまとめることができます。

 

そして、冬のコーデは小物使いが大切です。
 

マフラーやストールは防寒具としての意味もありますが、シンプルなコーデにアクセントを加えたり、色使いの少ないコーデに色をさしたりと多様な使い方ができるので、冬しか使えない小物を多用しましょう。
 

キルティングジャケット・コートを着こなしておしゃれをもっと楽しもう

キルティングジャケットのメンズコーデで意識したいポイント

  • 着丈の長さ
  • シックなカラー
  • シルエット

 

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、キルティングジャケットのメンズコーデについて紹介しました。
 
キルティングジャケット・コートはカジュアルシーンだけでなくビジネスシーンにも使用できるアイテムなのでぜひ、一着持っておきたいアイテムです。
 

個人的には前に外国人のサラリーマンの方が、ネイビーのスーツにネイビーのキルティングコートを合わせ足元にはブラウンの革靴、そしてネクタイは赤のソリッドという着こなしを見て以来、キルティングコートと赤のソリッドタイが欲しくてたまりません。
 

少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
キルティングジャケットの着こなしに悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてください。
 
明日からキルティングジャケットをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、キルティングについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

キルティングコートって暖かいの?


 

-アウター別コーデ, コート, 中級者コーデ
-,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.