白シャツ

トップス別コーデ 中級者コーデ

白シャツにデニムってダサい?

更新日:

この記事は、男の鉄板モテコーデの白シャツデニムのコーデについて「ダサくならない白シャツデニムのコーデを作る際に意識したいポイント」から詳しく解説していきます。
 
白シャツですが、合わせ方を間違えて一気にダサく見えてしまう恐れがあります。
 
この記事を最後まで読んでいただければ、白シャツにデニムを合わせた着こなしができるようになるはずです。
 
おすすめのメンズコーデも記載したので、ぜひ参考にしてください。

 


 

 

ダサくならない白シャツとデニムのコーデを作る際に意識したいポイント

おしゃれな白シャツとコーデを作る際に意識したいポイントを解説します。
 
普段、プライベートや仕事で何気なく着ることも多い白シャツですが、合わせ方を間違えて一気にダサく見えてしまう恐れがあります。
 

ぜひ、解説するポイントを参考におしゃれな白シャツコーデを作ってみてください。
 

ダサくならない白シャツとデニムのコーデを作る際に意識したいポイントは

ポイント

  • 鉄板のモテおしゃれコーデである白シャツ×デニムをマスターしよう
  • ワイドパンツを合わせる際はビッグシルエットの白シャツを合わせてゆったりとしたコーデを作る
  • 白シャツに合わせるジャケットはジャケットやブレザーを選びきれいなコーデを作る

の3点です。
 

鉄板のモテおしゃれコーデである白シャツ×デニムをマスターしよう


 

白シャツ×デニムは男にとってなくてはならない定番のコーデです。
 
しかし、普段履いているデニムにそのまま白シャツを合わせればいいわけでもありません。
 
デニムは必ず細身のストレートシルエットのアイテムを合わせましょう。
 
細身のストレートデニムはスタイルをよく見せてくれるので、さわやかな白シャツと合わせることでよりおしゃれなコーデになります。
 

スキニーデニムが好きな方はスキニーでもいいですが、スキニーはやや時代遅れなので、今期流行の兆しを見せている細身のストレートシルエットがおすすめです。
 
街や大学でデニムを履いている人をよく見かけますが、ほとんどの人がレングスやウエストの合っていないデニムを履いているので、購入する際はお店でしっかり試着をしてサイズの合った一本を購入しましょう。
 

ワイドパンツを合わせる際はビッグシルエットの白シャツを合わせてゆったりとしたコーデを作る


 
ワイドパンツが好きな方は、白シャツを合わせる際はスリムフィットではなくゆったりとしたビッグシルエットのアイテムを選びましょう。
 
そうすることでコーデに統一感が生まれ、さらにリラックスした雰囲気が生まれるのでおすすめです。
 
ワイドパンツは持ってるけどビッグシルエットの白シャツを持っていないという方はぜひ、購入してみてください。
 

白シャツに合わせるジャケットはジャケットやブレザーを選びきれいなコーデを作る


 
白シャツ×デニムも鉄板コーデですが、上にさらにジャケットやブレザーを羽織ればもっとおしゃれなコーデになります。
 
女の子と同じで男子もデートの時になに着ていこうか悩むときがありますよね。
 
そんなときは白シャツにデニムを合わせて、上からジャケットを羽織りましょう。
 
90%の女の子は白シャツにジャケットのコーデが好きです。
 


 

白シャツを使ったおすすめのメンズコーデ7選

白シャツを使った春夏におすすめのコーデ7選を解説します。
 
シンプルなコーデから作りこんだコーデまで様々なコーデを紹介するので、白シャツを買ったはいいけど、コーデに悩んでいた方はぜひ、参考にしてみてください。
 

白シャツ×デニム×スニーカー


 
白シャツにデニムを合わせた王道のコーデです。足元には白のスニーカーを合わせることでコーデに統一感を加えています。
 
もう少しコーデに遊び心が欲しい方はぜひ、ベルトを変えて色を足してみたりしてください。
 
明るい色のベルトに変えるだけでコーデがぐっとおしゃれっぽく見えます。サイズ感が絶妙なのでシンプルなアイテムでもおしゃれにコーデできています。
 

白シャツ×ベロアパンツ×革靴


 
白シャツにおしゃれなベロアパンツを合わせたコーデです。
 
ベロアはコーデュロイと同じく秋冬によく着用する素材ですが、このコーデの様に華やかな色のベロアパンツならば春に着用してもおしゃれに映えます。
 
シンプルなスラックスではなく、少し癖のある細身のベロアパンツを合わせているところがぐっとおしゃれに見えます。
 

白シャツ×スラックス×スリッポン


 
白シャツにグレーのスラックスを合わせたコーデです。
 
シャツをタックインすることでパンツのテーパードシルエットがよりきれいに映えているので、パンツのシルエットをきれいに見せたい方はタックインすることをおすすめします。
 
さらにコーデがフォーマルになりすぎない様にスリッポンを合わせたりボタンを外すことでコーデに上手く抜け感を加えています。
 

白シャツ×スラックス×革靴


 

白シャツに黒のスラックスを合わせたモノトーンコーデです。
 

きれいにテーパードしたスラックスのシルエットが印象的なコーデです。
 

このコーデでは革靴を合わせていますが、かっちりしたコーデは苦手という方は、黒か白のスニーカーを合わせていただいてもおしゃれに決まります。
 

誰でもマネできるおしゃれコーデなのでぜひ、参考にしてみてください。
 

ブルゾン×白シャツ×ワイドパンツ×スニーカー


 

バンドカラーの白シャツにワイドパンツを合わせたカジュアルコーデです。
 

ブルゾンを白シャツに合わせる際はバンドカラーやノーカラーのアイテムを合わせていただければすっきりとした印象に仕上がりました。
 

コーデがカジュアルな分ワイドパンツを合わせることで統一感が生まれます。
 

足元には色の引き締めを狙って黒のスニーカーを合わせている点もおしゃれです。
 

ジャケパン×白シャツ×ローファー


 
ジャケパンに白シャツを合わせた爽やかセットアップコーデです。
 
メンズファッションの基本とも言えるコーデです。
 
足元には少しカジュアル感を出すためにローファーを合わせていますが、ローファーを合わす際は裸足かフットカバーが定番です。
 
sのため、抜け感を出すために裸足かフットカバーを着用して履きましょう。
 

白シャツ×デニム×ローファー


 

白シャツにデニムを合わせたコーデです。
 

デニムにややヴィンテージ加工が施された分よりカジュアルな仕上がりとなっています。
 

足元にはローファーを履くことでうまく抜け感を出しています。
 

ベルトやバングル、サングラスなどの小物使いを含めて完成度の高いコーデとなっているので、白シャツコーデに悩んでいた方は参考にしてください。
 

まとめ

ダサくならない白シャツとデニムのコーデを作る際に意識したいポイント

  • 鉄板のモテおしゃれコーデである白シャツ×デニムをマスターしよう
  • ワイドパンツを合わせる際はビッグシルエットの白シャツを合わせてゆったりとしたコーデを作る
  • 白シャツに合わせるジャケットはジャケットやブレザーを選びきれいなコーデを作る

 
ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。
 
この記事では、白シャツとデニムのコーデをについて紹介しました。
 
少しでも皆様の参考になれば幸いです。
 
私もバイト中はいつもスーツなので白シャツを良く着ますが、白シャツは良いですよね。
 
他の色のシャツを着ろと言われますが、白シャツにおしゃれなネクタイを合わすことが好きすぎていつも白シャツです。
 
ぜひ、皆さんもお気に入りの白シャツを見つけて、おしゃれコーデを作ってみてください。
 
おしゃれに自信がないよという人でも自分のサイズに合った白シャツとデニムを履いておけばおしゃれにみせることができるのでおすすめです。
 
購入する際は店舗できちんとサイズを合わせてから購入しましょう。
 
明日から白シャツとデニムのコーデをファッションに取り入れて楽しみましょう!
 
また、白シャツブランドについて、こちらで詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。
 

白シャツのメンズブランド9選


 

-トップス別コーデ, 中級者コーデ
-, ,

Copyright© トゥースファッション , 2021 All Rights Reserved.