アイテム紹介 ブランド

【19SS】UNUSED【アンユーズド】徹底解説~おすすめの通販サイトまで~

更新日:

こんにちは、こーすけです。昨日は一日中岡崎めぐりをしていたためブログを更新することが出来ませんでした。東海オンエアが大好きなので、りょう君のパネルと写真を撮ったり、キブンデサチオに行ったりなかなかに充実した一日を過ごすことが出来ました。

 

今回はおすすめのブランド、UNUSED(アンユーズド)の19SSのコレクションの中からおすすめのルックをピックアップして解説していきたいと思います。アンユーズドが好きな人やアンユーズドに興味がある人は是非、チェックしてみてください。
 


 

 

デザイナーが不詳の摩訶不思議なブランドUNUSED【アンユーズド】

「ブランド UNUSED」の画像検索結果

出典:https://kyutaku.com/recommended-unused

2004年設立のドメスティックブランド、UNUSED(アンユーズド)。ブランドコンセプトは観念的な枠を取り去り、解体し、存在の新たな形の追及提案で、過去の服をデザイナーの感性に今っぽく再構築した様な独特のデザインが特徴のブランドです。

 

アンユーズドはデザイナー名を公開しておらず、それはプロダクトの完成度で勝負したいという哲学の表れともとることが出来ます。安易にロゴを打ち出したデザインも皆無で、ユーズドをアンで否定したブランドのネーミングは新しいデザインを生み出すという気持ちが込められています。

 

もともとはメンズとウィメンズを分けて展開していましたが、2016年春夏コレクションより、メンズ・ウィメンズともにデザインを統一しました。また、アイテムは00から4まで幅広いサイズ展開のため、ユニセックスで着用できることが特徴です。

ワークジャケット×パーカー×スラックス

出典:https://www.wwdjapan.com/738935

首周りが開いたボートネックの様なプルオーバーパーカーにフラップポケット付きのワークジャケットを合わせたコーデ。ドロップショルダーで絶妙な長さの着丈が今っぽく、ゆるいリブ付きのアームホールなど細部にまでこだわったアイテムです。

 

パンツのシルエットはブーツカットの様に少し裾が広がったデザインで、今年はコレクションを見ていてもブーツカットのパンツをリリースしているブランドが多いので、来年以降のトレンドにブーツカットが入ってくるかもしれませんね。

サーマルニット×シャツ×サイドラインデニムパンツ

出典:https://www.wwdjapan.com/738935

大きなポケットが2つついたサーマル素材のニットにライン入りデニムパンツを合わせたコーデ。UNUSEDの魅力は個人的に絶妙な緩さのサイジングだと思っており、太目のアームホールやリブなど細部をデフォルメ化したデザインが特徴のアイテムです。

 

変形デザインのデニムパンツはUNUSEDから定番でリリースされており、今回はサイドライン入りのデニムパンツです。カジュアルなデニムパンツにスポーティー要素が加わることで今っぽいデザインのアイテムとなっているので個人的に狙っているアイテムです。

ワークロングジャケット×スラックス

出典:https://www.wwdjapan.com/738935

ややオーバーサイズ気味のワークロングジャケットにスラックスを合わせたコーデ。こちらのロングジャケットは短丈バージョンもありますが、色やサイズ感が春にぴったりで、さらっとシャツなどの上に着こなしてほしいのでこちらのアイテムを選びました。

 

パンツはシンプルなストレートシルエットで、裾をダブルの様に仕上げていることが特徴です。アンユーズドらしいゆるっとした絶妙なサイズ感のアイテムなので、初めてアンユーズドを購入しようと思っている方におすすめのアイテムです。

クレリックシャツ×スラックス

 

出典:https://www.wwdjapan.com/738935

やや光沢感のある素材で織られたシャツに白のステッチでポケットを付けたクレリックシャツにデニム風の素材で織られたスラックスを合わせたコーデ。カジュアルなデザインですが襟をクレリックにすることで少しドレッシーなテイストのアイテムになっています。

 

パンツは画像を見ただけではわかりませんが、デニム素材かデニムに近い素材で作られたスラックスで、カジュアルにもきれいめにも着こなすことが出来るアイテムなので、デニムスラックスを探している人におすすめのアイテムです。

セットアップ

出典:https://www.wwdjapan.com/738935

爽やかなアースカラーのセットアップコーデ。アンユーズドのアイテムはサイズ感が緩いことが多いですが、こちらのセットアップはジャケットがスリムで、パンツが少しゆとりのあるブーツカットのシルエットのアイテムとなっています。

 

ジャケットについているボタンとベルトが閉めた時にシルエットがどうなるか気になるアイテムなので、デリバリーが始まったら必ずお店で試着してシルエットを確かめてみたいと思います。

 

UNUSEDは中目黒などにある1LDKや代官山にあるKIKUNOBUなどで取り扱いがあり、インスタグラムをフォローしておけば入荷情報などがいち早く知ることが出来るので、気になった方は是非、チェックしてみてください。

 

1LDKインスタ https://www.instagram.com/1ldk_shop/?hl=ja

KIKUNOBUインスタ https://www.instagram.com/kikunobu/?hl=ja

UNUSEDを着こなして非日常を楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

おすすめのブランド、UNUSEDの19SSの解説はいかがだったでしょうか。UNUSEDはサイズ感が絶妙で、オーバーサイズでもだらしなくなくすっきりとおしゃれに着こなすことが出来るので是非、19SSのアイテムを手に入れてみてください。

 

その他のルックは下記のサイトから見ることが出来るので、合わせて読んでみてください。

https://www.wwdjapan.com/738935

以上、ありがとうございました。

 

-アイテム紹介, ブランド
-, , ,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.