ブランド

人気メンズブランドNEON SIGN【ネオンサイン】19SS徹底解説~通販からショップまで~

更新日:

こんにちは、こーすけです。最近日々することが多くなり、学校やカフェにいる時間だけではまかなえなくなったので、大学3年にして初めて机を購入しました。パソコンやノートを置ける小さな机ですが、それでも家で色々な作業をできるようになったのは大きいです。

 

今回は、今注目のドメスティックブランド、NEON SIGN(ネオンサイン)について解説していきます。独特のシルエットのアイテムやこだわりぬいた素材が特徴のNEON SIGN。今では多数のYoutuberが取り上げるほど人気のブランドです。

 

NEON SIGNは名前は聞いたことがあるけど、どういうブランドなのかわからないという方向けに、簡単なブランド概要解説から始め、19SSのルックを見ながら今期注目のアイテムを解説していきます。気になっている方は是非、チェックしてみてください。
 


 

 

NEON SIGN【ネオンサイン】ってどういうブランドなの

「NEON SIGNブランド」の画像検索結果

出典:https://hypebeast.com/jp/2018/11/neon-sign-2019-spring-summer-lookbook

出典:https://store.50910.jp/neonsign.html

話題沸騰中のドメスティックブランド、NEON SIGN(ネオンサイン)。デザイナーである林飛鳥さんは文化服装学院卒業後、某ブランド(噂ではLOUNGE LIZARDと言われています。)でキャリアを積み、その後2009年にNEON SIGNを立ち上げました。

 

ブランドコンセプトは「THE PURSUE OF CLOTH ARTS:布芸の追求」で、布の持つ良さを最大限に生かしたアイテム作りが特徴で、極端に大きな身幅やアームホールなど極端に偏ったシルエットのアイテムが多く、メンズ、ウィメンズ、ユニセックスの3つのラインを展開しています。

 

19SSは写真家Jim Goldberg(ジム・ゴールドバーグ)がアメリカ・サンフランシスコやロサンゼルスのストリートで暮らすティーンエイジャーのリアルに迫る写真集『Raised by Wolves』をテーマに掲げ90’sのムードを現代に昇華しています。

切り返しパーカー

ネオンサイン(NEON SIGN) 2019年春夏 メンズ コレクション - 写真8

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/44446/766210

切り返しデザインが入ったパーカー。昨年ごろより各ブランド素材や色を変えて切り返しを入れるデザインが流行しており、メッセージがプリントされたグレーの部分と無骨なブラック部分の対比がきれいで、デイリーユースしやすいデザインとなっています。

 

デザイン面に気がとられがちですが、NEON SIGNらしい大きくとられたアームホールやカンガルーポケットなど従来のパーカーをデフォルメした様なシルエットが特徴のアイテムです。オーバーサイズのアイテムや切り返しが好きな方におすすめのアイテムです。

デニムセットアップ

ネオンサイン(NEON SIGN) 2019年春夏 メンズ コレクション - 写真15

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/44446/766203

ラグランスリーブのデニムジャケットにワイドストレートシルエットのデニムパンツを合わせたセットアップ。デニムジャケットは丈が短めで肩回りが広くとられており、袖や胸部分に白のラインが入ることでかなりスポーティーなデザインとなっています。

 

パンツは今っぽいワイドなシルエットで袖にラインが入ることでデニムパンツの無骨さを上手く中和し、スポーティーな印象に昇華しています。ライン入りデニムパンツはなかなか見ないデザインでシルエットで個人的に一番欲しいアイテムです。

マウンテンパーカー

ネオンサイン NEON SIGN 東京 ストリートシーン 2019年春夏 ルックブック LOOKBOOK

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/44446/766232

ライン入りのスポーティーなマウンテンパーカー。18AWに引き続きNEON SIGNはスポーツの要素をふんだんに盛り込んだアイテムが多いです。肩は今っぽいラグランスリーブでシルエットは昔ながらのボックスシルエットという面白いアイテムです。
90’sのムードを漂わせるアイテムですが、ボタンの位置やななめに入ったポケットなどデザイナーの林さんお遊び心が随所にちりばめられたデザインのアイテムなので、さらっと羽織れるマウンテンパーカーを探している方におすすめのアイテムです。

ワイドシルエットカーゴパンツ

ネオンサイン NEON SIGN 東京 ストリートシーン 2019年春夏 ルックブック LOOKBOOK

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/44446/766205

今っぽい緩い雰囲気のワイドカーゴパンツ。通常のカーゴパンツはポケットが左右に一つずつが定番ですが、こちらのアイテムは左右に三つずつ、計6個もポケットを配置した独特のデザイン。ナイロン素材というのも珍しくスポーティーな印象です。

 

これだけポケットが多ければ買い物などに行くときは手ぶらで大丈夫そうですね。裾の溜まり具合やポケットがつくことで独特のシルエットになっているアイテムなので、カーゴパンツが欲しい方におすすめのアイテムです。

NEON SIGN19SSを振り返って

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

NEON SIGN19SSの解説はいかがだったでしょうか。個人的には18AWから続いて90年代っぽさもありながらもよりスポーティーな要素を強めたなという印象です。特にラインの入ったデニムパンツはシルエット、デザインどちらも好みなので必ず手に入れたいです。

 

デリバリーはまだまだ先ですが、下記のサイトからルック全体を見ることが出来るので是非、チェックしてみてください。

https://www.fashion-press.net/collections/10229

 

細かなアイテムの詳細や値段はデリバリーの時期になればryo matsumotoさんがYoutubeで紹介すると思うので、ryo matsumotoさんのチャンネルを登録しておけば便利なので是非、チェックしてみてください。

 

ryo matsumotoって上智卒って本当?Howdayってどんな店

 

以上、ありがとうございました

 

 

-ブランド
-, , , ,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.