ブランド 季節別 革靴

雨の日もおしゃれメンズコーデ!おすすめの防水サイドゴアブーツブランドBLUND STONE【ブランドストーン】

更新日:

こんにちは、こーすけです。世の中で一番嫌いな天気は雨です。雨の日はスニーカを履いたらびしょびしょになるし、電車の中もむわっとして臭いしでとにかく雨の日は嫌いです。そんな雨の日は基本的にRedwingのブーツをはいています。

 

ブーツならば水が靴内に浸水することもありませんし、雨の日でも水たまりを気にすることなく歩くことが出来ます。しかしビジネスシーンにおいてはブーツはカジュアルすぎて履くことが出来ないので、そこでおすすめなのがサイドゴアブーツです。

 

サイドゴアブーツは今やスーツ販売店でも取り扱いされるなどオンオフ使える防水シューズとして人気のアイテム。今回はそんなサイドゴアブーツを専門に扱うブランド、BLUND STONE(ブランドストーン)について徹底解説します。
 


 

 

そもそもサイドゴアブーツとは

「BLUNDSTONE」の画像検索結果

出典:https://www.blundstone.com/shop/rustic-black-premium-leather-chelsea-boots-mens-style-1308

履き口に着脱しやすいように伸縮性のあるゴア(ゴム)がつけられらたブーツであるサイドゴアブーツ。普段使いだけでなく、スーツに合わせてビジネスの場においても使用することが出来る唯一のブーツです。シンプルなプレーントゥ仕様なので、スラックスの裾で履き口を隠してしまえば、革靴と見た目がほとんど変わらないので、カジュアルな印象を人に与えることがありません。

 

素材には大きくわけてレザータイプのアイテムとスエードタイプのアイテムがあります。レザータイプのサイドゴアブーツはカジュアルにもフォーマルにも履きこなすことができ、スエードタイプはカジュアルに履きこなすことが出来ます。用途や履きこなしたい雰囲気に合わせて素材を選んでいただければよりおしゃれにサイドゴアブーツを履きこなすことが出来ます。

【オーストラリア発】サイドゴアブーツ専門ブランド BLUND STONEとは

「BLUNDSTONE ロゴ」の画像検索結果

出典:https://wonder-guide.blog.so-net.ne.jp/2013-08-14

オーストラリア発のサイドゴアブーツ専門ブランド、BLUND STONE(ブランドストーン)。現代のサイドゴアブーツの礎を作ったブランドともいわれており、サイドゴアブーツと言えばBLUND STONEと言われるほど人気のブランドです。耐久性、防水性そしてデザイン性に優れるBLUND STONEのサイドゴアブーツはオンオフ問わず使用することが出来ます。

 

BLUND STONEのサイドゴアブーツの最大の特徴はインジェクション・モールディング製法と呼ばれる圧着方法で仕上げることで、高い防水性と軽量化に成功している点です。アウトソールはショックプロテクションシステムと呼ばれるブランドが特許を取得しているソールを使用することで、歩行時の衝撃を吸収し、ブーツでありながらスニーカー並みの履き心地を実現しています。

【The Original】

「The Original Blund stone」の画像検索結果

出典:https://item.rakuten.co.jp/bigapple/blundstone-original/

ブランドストーン中でも最も古いクラシックモデル、The Original。素材にはオイルをたっぷりと染み込ませたオイルタンドレザーを使用しているので、高い防水性と耐久性を誇るモデルです。現在流通しているサイドゴアブーツのモデルとなったと言われており、本格使用のサイドゴアブーツです。やや小さい作りなので通常のサイズより0.5cmか1.0cmあげて履くことをおすすめします。

 

色はシンプルなブラックとブラウンの2色展開で、どちらも長く履けば履くほどあじのある経年変化を見せてくれます。そして通気性抜群なインソールは取り外し可能で、臭いや汚れが気になった際は洗濯することが可能です。ブランドを代表するモデルであり、一番人気のモデルですので、気になった方は是非、チェックしてみてください。

 

定価 20,520円(税込)

【BS063】

「Blund stone 063」の画像検索結果

出典:https://www.lesterstore.com/categories/all/blundstone-063

先ほど解説したモデルをバージョンアップさせたBS063。The Originalはシングルステッチで仕上げられていますが、こちらのBS063はダブルステッチで仕上げることでより強度が増し、デザイン的にも良いアクセントとなっています。他にも使用しているレザーがより強度なレザーだったり、内部にもレザーを使用し、より履き心地の良いインソールを使用するなど大幅にアップデートしています。

 

最大の変更点はトゥの形です。The Originalはつま先が丸いラウンドトゥですが、こちらのBS603はつま先が四角いスクエアトゥとなっています。メンズブーツの傑作と言われているマルジェラのスクエアトゥブーツを彷彿とさせるようなデザインですので、スクエアトゥブーツが欲しいという方におすすめのモデルです。価格もそこまで大きく変わらないので、2足目におすすめのモデルです。

 

定価 25,920円(税込)

雨の日はサイドゴアブーツをはいておしゃれに快適に乗り切ろう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

おすすめのサイドゴアブーツブランド、BLUND STONE解説はいかがだったでしょうか。最近ではユナイテッドアローズやジャーナルスタンダードなど人気セレクトショップでも取り扱いが行われるなど徐々に日本でも知名度が高まっています。

 

個人的にサイドゴアブーツは持っていないので、タイミングが合えば購入しようかなと考えています。今年は他にもブーツを購入する予定があるので、まだわかりませんが購入した際は是非、皆さんと共有できればなと考えています。

 

以上、ありがとうございました。

-ブランド, , 季節別, , 革靴,
-, , ,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.