アイテム紹介 ブランド

ユニクロの新ラインUNIQLO Uについて徹底解説!Tシャツからパーカー2018年秋の新作まで

投稿日:

「UNIQLO U」の画像検索結果

編集:https://www.uniqlo.com/us/en/women/uniqlo-u

こんにちは、こーすけです。ただいまバイトの休憩中です。

全休の日8時間勤務してるので、あと4時間頑張っていきます。

 

今日は話題のブランドUNIQLO Uについてご紹介します。最近身の回りでもUNIQLO UのTシャツ欲しいなとかUNIQLOとどう違うの?など、様々な話を聞きます。

 

今回の記事で、UNIQLO Uってこんなブランドだよと少しでも皆様に知っていただければ幸いです。

 

話題のアイテムであるTシャツから昨日発表された2018AW(秋冬)のアイテムまでまとめて紹介します!

UNIQLO Uってどんなブランドなの?

究極の普段着をコンセプトに世界的に有名なクリストフ・ルメールがデザイナーを務めるUNIQLOの新ラインUNIQLO U。

 

究極のベーシックを追い続け、コレクションを重ねるごとにデザインや質がアップデートしていく今注目度の高いラインです。」

 

トップデザイナーとUNIQLOというこの異色のコラボは2015年秋冬から始まりました。初期のコレクションは名作揃いでしたね。カシミア混のチェスターコートやセーターなどエルメスで活躍したトップデザイナークリストフ・ルメールのアイテムで定価価格で買えるということもあり、販売時にはどこの店舗でも長蛇の列を成していました。

初期の名作カシミア混のチェスターコート。実際当時UNIQLOで手にしてみましたが、このクオリティのアイテムをこんな低価格で出せるUNIQLOってすごいなと感じたのを今でも覚えています。

こちらのコートはお値段18.000円とUNIQLOにしてはかなり高額のアイテムですが、実際に目の前に商品があると、この値段で逆にいいの?と柳井さんに聞きたくなるほどです。

 

UNIQLO Uのブランドコンセプトは流行りを抑えつつ、流行りをフレンチカジュアルに昇華だと思います。今年の春夏も流行りのアイテムである開襟シャツやフード付きのコーチジャケットなどストリートテイストの強いアイテムを見事にきれいめに仕上げています。

 

そんなUNIQLO Uはすべての店舗で取り扱いがあるわけではありません。都内でも新宿のビックロや渋谷の道玄坂にある店舗など大型店でのみ取り扱っています。都内では17店舗しか取り扱いが無いので、詳しくは下記のURLを参考にしていただきお近くのお店に足を運んでみてください。

 

UNIQLO U都内取り扱い店舗 http://www.uniqlo.com/jp/shop/c/uniqlou_fulllineup/index_18.html

UNIQLO U 2018SS(春夏)おすすめのアイテム

現在各地のUNIQLOで発売されているUNIQLO Uのおすすめアイテムを紹介します。話題沸騰中のTシャツからゴアテックスをオマージュしたブロックテックを使ったアイテムまで一挙紹介します。

クルーネックT

クルーネックT(半袖)

出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/407044-47

独特の光沢感のあるインターロックコットンを使用したクルーネックT。最大の特徴は来た時のシルエットの美しさです。体にしっかりとフィットしていながら動くたびにきれいなドレープ感を楽しむことが出来ます。

 

生地が細かくつまったヘビーウェイトでありながら通気性が良いため、真夏でも快適に着ることが出来ます。さらにヘビーウェイトのためガシガシ洗濯しても生地が経たりにくあたあたりやよれなどの経年変化を楽しむことが出来ます。

 

普通のブランドであればここまでのクオリティのアイテムであれば5,000円はするでしょうが、さすがUNIQLOこちらのアイテムお値段たったの1,000円(税抜)です。ほんとにびっくりしますよね。7枚買って毎日着ても諭吉一枚でおつりまで来ます。UNIQLOおそるべし。

オープンカラーシャツ(半袖)

オープンカラーシャツ(半袖)

出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404413-47UNIQLO Uの開襟シャツ。流行りのアイテムである開襟シャツを夏でも涼しく着れるようにややビッグシルエットで仕上げたアイテム。

 

着るだけで今っぽいコーデを作ることが出来ます。コットンとレーヨンの混合素材を使っているため肌触りが良くストレスフリーでの着用が出来ます。脇にはスリットが入れてあり、きれいなドレープ感を表現することが出来ます。

 

カラーバリエーションも6色と豊富な展開のため、自分のお手持ちのアイテムに合わせて幅広い選択が可能です。気になるお値段は3222円(税込)とコスパが抜群にいいので、この夏のワードローブに入れてみてもいいかもしれませんね。

ブロックテックショートコート

出典:http://www.uniqlo.com/UniqloU18ss/jp/featureditem/

UNIQLO独自の機能素材であるブロックテックを使ったフード付きコーチジャケット。ストリートテイストの強いこちらのアイテムも上手くきれいめ中和しています。

撥水性、防風性に優れるので、梅雨時の急な雨にも対応可能です。まだまだ肌寒い日も多く、暑くても室内はエアコンが効きすぎて寒いと感じる人も多いのではないでしょうか。カバンにこちらのジャケットを忍ばせておくだけで、どんな温度にも対応できます。

 

価格も4,400円(税込)とコスパ抜群なためオンラインをはじめ全国各地の店舗で売り切れ状態が続いています。根強く再販を待つか、店舗をめぐり在庫をあさるかしか今のところ入手方法はありません。粘り強く探してみましょう!

UNIQLO U2018AW(秋冬)おすすめのアイテム

昨日発表されたばかりのUNIQLO Uの新作からおすすめのアイテムを紹介します。早いうちからほしいアイテムに目星をつけて置き、売り切れる前に購入しましょう!

ボアジャケット

ユニクロ ユー2018年秋冬コレクション <メンズ編> - 写真6

出典:https://www.fashion-press.net/news/gallery/40137/687515

コレクションを見ていて一番気になってたアイテムがこちらのボアジャケットです。衿部分だけをボアにしたアイテムは多く見られますが、全身ボアのアイテムはなかなか珍しいですね。

 

可愛らしいデザインのアイテムなので、あえて太目のデニムと合わせてコーデにメリハリをつけたいですね。かなりボリューミーなアイテムなので寒い冬でも快適に過ごせそうです。

 

お値段は昨年のAWのアイテムと比較して予想すると大体5,000円~6,000円前後だと思われます。詳しくは8月ごろに発表されるので、その時にまたブログを更新してお知らせします。

ダウンコーチジャケット

ユニクロ ユー2018年秋冬コレクション <メンズ編> - 写真8

出典:https://www.fashion-press.net/news/gallery/40137/687517

ダウン入りのコーチジャケットコーチジャケットと言えばペラペラのナイロン素材で防寒具というよりかはおしゃれアイテムとして使用することが一般的ですが、UNIQLO Uの新作では防寒着として進化しています。

 

色味もシンプルでシルエットもそこまでボリュームがあるわけではないのでコーデに組み入れやすいアイテムですよね。気になる点は下側に行くにつれシルエットがややボリューミーになっているのでそのフレア感が着用時にどうなるかですね。

 

お値段もそこまで高くないはずなので、色違いで2色買ってもいいかもしれません。いち早い続報を待ちたいと思います。

参考URLをのせておくので、気になったかたはチェックしてみてください。

https://www.fashion-press.net/news/40137

UNIQLOとは違うUNIQLO U

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。話題のブランドUNIQLO Uについて少しでも皆様に知っていただけたら幸いです。

 

今回の記事を見て少しでもUNIQLO Uに興味をもった方は実際に店に足を運び実物を見てみてください。きっと今までのUNIQLOへの価値観が大きく変わること間違いなしです。

 

次回こそはeytysについての記事を書きます。以上ありがとうございました。

-アイテム紹介, ブランド

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.