アイテム紹介

メンズ夏におすすめの人気ポロシャツブランド5選 定番からハイブランドまで

投稿日:

こんにちは、こーすけです。週の始まり月曜日頑張っていきましょう。今週はゼミの発表があるので、早く資料の残りを完成させ、ブログとインターンに集中したいです。

 

最近気温が暑くなったり、寒くなったりどうも安定しませんよね。こんな時はもっぱらポロシャツをメインにコーデを組んでいます。雨が降って気温が下がったけれど湿気が多くて暑苦しい日でも、ポロシャツは通気性が良いので快適に過ごせます。

 

さらにポロシャツは襟がついているので、ビジカジを要求するインターンにも着ていくことが出来ます。ビジネスカジュアルを指定しているインターンに真っ黒のスーツで行くことはおかしいので、皆様も是非、ポロシャツを購入してみてはいかがですか。

ポロシャツってどんな服なの?

「ポロシャツ」の画像検索結果

出典:https://tmix.jp/products/141-NVP

ポロシャツはもともとイギリスの伝統競技であるポロを行う際のユニフォームとして開発されました。しかし当時のポロシャツは通気性や吸水性が悪くスポーツ向きのアイテムではありませんでした。ポロシャツを現在の様に改善し、機能的でおしゃれなデザインにしたのは、フランスの有名ブランド、ラコステの創設者であるルネ・ラコステ氏です。

 

ポロシャツは主にTシャツと違い鹿の子、パイル地、ニットの3つの素材で作られます。鹿の子は通気性が良く最もポロシャツに使われる素材で、パイル地はタオルの様にふわふわとした手触りが特徴で、ニットはドレッシーな仕上がりが特徴です。

 

素材だけではなくカラーバリエーションも豊富なので、その日履くパンツに合わせて選ぶことが出来るのもポロシャツの魅力。ポロシャツを格好良く着こなすためにはデニムと合わせることをおすすめします。インディゴのデニムに合わせていただければ、老けて見えずスマートなコーデを完成することが出来ます。

LACOSTE【ラコステ】/ Le Paris Polo【パリポロ】

出典:https://www.fashion-press.net/news/37591

ポロシャツの王道ブランドラコステから今年3月に発売したニューモデル、パリポロ。主にビジネスカジュアルでの使用を目的として、ジャケットのインナーとして着こなせるようにシルエットを細身に変更し、アイコンでもあるワニをポロシャツと同系色でデザインしています。

 

ジャケットを着用してもへたることがないように、厚い素材で作られた襟はネクタイも巻くことが出来ます。シンプルなポロシャツコーデに飽きたときはネクタイを巻いた雰囲気を変えることもできます。

 

デザインだけでなく、吸水性や通気性など機能的にも優れているパリポロ。オンオフ両方使えるポロシャツを探していた方に是非、おすすめのアイテムです。

 

定価 15,120円(税込)

FRED PERRY【フレッドペリー】/Miles Kane Tonal Tipped Pique Shirt

出典:http://www.fredperry.jp/category/M_POLO/SM4005.html

ラコステと並ぶ定番ポロシャツブランドフレッドペリー。クラシックと音楽を融合したフレッドペリーのポロシャツはカジュアルなシーンにおすすめのアイテムです。こちらのモデルは有名ミュージシャンであるマイルズ、ケインとのコラボモデルです。

 

素材にはライトウェイトのコットンピケを使用しているので、肌触りが良く通気性もいいので快適に着こなすことが出来ます。デザインは襟やリブなど細部までボディーと同系色の色を使用し、胸元にゴールドのロゴが入っているシンプルなデザイン。

 

着るだけでスタイルを良く見せてくれるスリムフィットモデルなので、体形に悩んでいる人もおすすめのアイテムです。シンプルでカジュアルなポロシャツを探していた方は是非、チェックしてみてください。

 

定価 15,120円(税込)

Psycho Bunny【サイコバニー】/ネオンロゴ ポロ

Psycho Bunny(サイコバニー)の「ネオンロゴ ポロ(ポロシャツ)」|ホワイト

http://zozo.jp/shop/psychobunny/goods/30612028/?did=53875031

もともとラルフローレンでデザイナーとして活躍した ロバート・ゴドレー氏が2005年に設立したサイコバニーのポロシャツ。リブや襟にボーダーを入れるなどアメリカントラッドブランドらしさとネオンカラーやドクロのロゴなどパンクのテイストが融合したアイテム。

 

素材には耐久性に優れ、シルクの様な光沢と発色の良さを誇るピマコットンを使用しています。肌触りも良く、何度洗濯しても型崩れがしにくいので、長期間にわたっての着用が可能です。

 

上品なアメリカントラッドの要素を残しつつデザイナーの好きなパンクのテイストを混ぜ合わせたポロシャツ。シンプルなポロシャツに飽きていた方におすすめのブランドです。

 

定価 16,200円(税込)

JOHN SMEDLEY【ジョンスメドレー】/ニットポロ

「JOHN SMEDLEY ニットポロ zozo」の画像検索結果

出典:http://zozo.jp/shop/estnation/goods/29331434/?did=52053242

イギリスのファインゲージニットウェアのブランド、ジョンスメドレーのニットポロシャツ。ブランドが得意とするニット素材で作られたポロシャツは肌触りが良く着心地が良いことが特徴です。またニットウェア特有の光沢感もあるので上品な仕上がりとなっています。

 

繊細な作業を要する部分は一つ一つ手作業で作るほど品質にこだわっています。シルエットはややゆとりのあるボックスシルエットなので、体形を選ばずだれでも上品に着こなすことが出来ます。

 

 

高品質のニットを手作業を交えて製造されるジョンスメドレーのニットポロ。高品質でおしゃれなポロシャツを探していた方に是非、おすすめのブランドなのでチェックしてみてください。

 

定価 29,160円(税込)

CRUCIANI【クルチアーニ】/ニットポロシャツ

「Cruciani / ニットポロシャツ」の画像検索結果

出典:http://zozo.jp/shop/beams/goods/25488207/

イタリアの高級ニットウェアブランド、クルチアーニのニットポロシャツ。世界中のセレブたちに愛されるクルチアーニのポロシャツは紡績、染色、縫製の全てを自社内で行っているため、ハイクオリティな仕上がりとなっています。

 

繊維の1本1本が非常に細く長い最高級ギザコットンを100%を素材に使用しているためとろみのある柔らかい着心地が特徴です。さらにニット素材ながら通気性に優れているので夏でも快適に着用できます。

 

デザイン、素材、シルエットにとことんこだわったクルチアーニのポロシャツ。上質なアイテムを知ることが出来るハイクオリティのポロシャツなので、気になった方はチェックしてみてください。

 

定価 44,280円(税込)

夏はポロシャツをきてモダンなおしゃれを楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

夏におすすめのポロシャツ。これまで敬遠していた方に是非、挑戦してほしいアイテムにあります。デニムと合わせればスマートな着こなしが出来、流行りのワイドパンツと合わせれば雰囲気のあるコーデを作ることが出来ます。

 

最近ではドメスティックブランドからも極端に丈の短いポロシャツや、かなりビッグシルエットのポロシャツがリリースされるなど徐々に流行の兆しを見せているポロシャツ。いち早くブームに乗るために是非、購入してみてください。

 

以上、ありがとうございました。

-アイテム紹介
-, , ,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.