アイテム紹介

メンズおすすめのおしゃれレインブーツブランド徹底解説

投稿日:

こんにちは、こーすけです。ここ最近インターンのESの締め切りや授業の課題、インターシップの業務などすることが多すぎて死にそうです。なかなか買い物にも行けないし、毎日ネットで商品を見る毎日ですが、ゆっくりと買い物に行きたいです。

 

さて、冬が近づきそろそろ雪や雨に備えてレインブーツを購入する人も多いのじゃないでしょうか。レインブーツとしてはレザーシューズを使用する人も多いと思いますが、PVCや樹脂素材を使用したレインシューズも機能性、デザイン性共に優れておりおすすめです。

 

今回はレザー、PVC素材どちらの素材も使用したレインブーツをまとめて解説するので、これからの時期に履くおしゃれなレインブーツを探している人は是非、参考にしてみてください。

おしゃれなレインブーツを選ぶ際に意識したいポイント

「レインブーツ メンズ 」の画像検索結果

出典:https://monde.jp/blog/?p=5507

おしゃれなレインブーツを選ぶ際にまず意識したいポイントは素材です。レインシューズに使用される素材としては撥水性、防水性に優れるレザーやPVC素材などの樹脂繊維が一般的です。価格帯としてはレザー素材の方が高く、PVC素材は安価なことが一般的です。

 

レザー素材とPVC素材の大きな違いはレザー素材は使い込むうちに経年変化をしていき、PVC素材は見た目の変化がしにくく購入時のまま使用することが出来ます。経年変化は好みは別れるので、是非、好みに合わせて素材を選ぶことをおすすめします。

 

そして丈感もショート、ミドル、ロングの3つに分かれており、ショートはフォーマルに、ミドルはカジュアルに、ロングはモードに履きこなすことが出来ます。自分の普段のコーデや雰囲気に合わせて選んでいただければ、おしゃれに着こなすことが出来ます。

BLUND STONE【ブランドストーン】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Blundstone ブランドストーン Side Gore Boots サイドゴアブーツ (Original Series) BS510
価格:24840円(税込、送料無料) (2018/10/26時点)

 

楽天で購入

 

 

オーストラリア発のサイドゴアブーツブランド、BLUNDSTONE。高い撥水性、防水性を誇るBLUND STONEのサイドゴアブーツはレインブーツとしておすすめで、カジュアルシーンだけでなくビジネスシーンでも使用できるのでサラリーマンの方にもおすすめです。

 

インソールにはショックプロテクションシステㇺと呼ばれる独自のソールを使用することで歩行時の衝撃を軽減してくれます。アッパーにはオイルを染み込ませてあるため水が浸透し辛く、お手入れも簡単なこともおすすめポイントです。

 

素材にはレザーを使用しているので履きこめば履きこむほどあたりや色落ちなどの経年変化を楽しむことが出来ます。経年変化は好みが合別れると思いますので、経年変化が嫌いな人はスエード素材のサイドゴアブーツがおすすめです。

 

定価 24,840円(税込)

スエードサイドゴアブーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブランドストーン サイドゴアブーツ Blundstone BS1604 Side Gore Boots
価格:28080円(税込、送料無料) (2018/10/26時点)

 

楽天で購入

 

 

スエード素材のサイドゴアブーツは通常のレザー素材のアイテムと比べると経年変化し辛く、レザー磨きなどの手入れもそこまで必要ないので、汚れやレザーの変化を気にせずがしがしと履きこみたい方におすすめのモデルです。

 

素材がスエードなこと以外の通常のサイドゴアーブーツと変化はないので、ショックプロテクションシステム搭載のインソールやラウンドトゥなど通常のモデルと同じ仕様です。スエード素材のレインブーツを探している人におすすめのアイテムです。

 

定価 28,080円(税込)

KIDS LOVE GIATE【キッズラブゲイト】

「【KIDS LOVE GAITE】ダブルモンクレインシューズ」の画像検索結果

出典:http://zozo.jp/shop/johnbullprivatelabo/goods/34506897/?did=59467233&rid=1095

伝説のシューズデザイナーであるジョンムーアの存在を残すために作られたショップThe Old Curiosity Shopで修業を積んだ山本真太郎さんが設立したブランド、KIDS LOVE GAITEのレインシューズ。レザー顔負けのPVC素材と高い機能性が特徴のアイテムです。

 

KIDS LOVE GAITEで定番でリリースされているダブルモンクシューズをスラッシュモールド法と呼ばれる塩化ビニル樹脂を加熱金型に入れて成形する技法を用いて製造することで、レザー素材と比べて高い撥水性と軽量化に成功しました。

 

シャークソールや極厚のソールなどレザーシューズのディティールを忠実に再現することで、オリジナルに負けないおしゃれなデザインに仕上がっています。通常のレザー素材と比べてかなりお安めなのでコスパの良いレインブーツを探している方におすすめです。

 

定価 19,440円(税込)

http://zozo.jp/shop/johnbullprivatelabo/goods/34506897/?did=59467233&rid=1095

HUNTER【ハンター】

 

1856年に設立した英国王室御用達のラバーブーツブランド、HUNTER。。天然ゴムを使用し職人の手によって生産されている正統派ラバーブーツは、脚の形にフィットしたデザインと抜群の履き心地が特徴でメンズだけでなくレディースにも人気のブランドです。

 

撥水性をプラスするために表面にオイルコーティングが施されており、履きやすいナイロン素材のアイテムです。ナイロン素材のため経年変化はしませんが、履き始めから足に馴染みやすく、劣化もしづらいのでおしゃれで安価なレインブーツを探している方におすすめです。

 

定価 14,580円(税込)

雨や雪の日はレインブーツでおしゃれを楽しもう!

ここまで記事を見ていただきありがとうございます。少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

おすすめのレインブーツブランドの解説はいかがだったでしょうか。デザインがおしゃれで性能に優れているアイテムを厳選して解説したので、気になるアイテムがあれば是非、チェックし見てください。ちなみに私はKIDS LOVE GAITEのレインブーツを狙っています。

 

雨の日におすすめ防水サイドゴアブーツブランドBLUND STONE【ブランドストーン】徹底解説

 

 

インスタグラム、Twitterどちらもやっていますので、更新情報などが知りたい方は是非、フォローしてください。

Twitter @twooshfashion

Instagram @twooshfashion

以上、ありがとうございました。

 

-アイテム紹介
-, , ,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.