購入品紹介

【購入品紹介】ゴーシャラブチンスキー18aw立ち上げ開始!

更新日:

こんにちは、こーすけです。今日は久しぶりに買い物してきました。本当は昨日買い物に行きたかったんですけど、バイトと夜予定が入っていたので泣く泣く今日買い物に行ってきました。今日の記事は購入品を紹介します。

 

今日は有楽町駅で降りて丸の内のコムデギャルソン→代官山駅で降りてハリウッドランチマーケットに行ってきました。どちらの店でも一点づつアイテムを購入することが出来ました。

 

丸の内のコムデギャルソンには開店後すぐに行ったのですが、タッチの差で狙っていたゴーシャのニットが他のお客様に購入されてしまいました。

「Gosha Rubchinskiy Graphic Knit」の画像検索結果

出典:https://www.buyma.com/item/37089482/

こちらのタートルネックタイプのニットです。ルックを見た瞬間からこれは買おうと思っていたので本当に悔しいです。ゴーシャの18awの1stデリバリーが昨日立ち上げで、バイトだったため店に行けなかったので、せめてドーバーのオンラインで購入しようと考えていたら、休憩入るのが遅くなり、オンラインサイト発売後15分遅れて見たときはもうすでに売り切れていました。

 

ゴーシャが18awでブランドを終了するというニュースが出た時からずっと危惧していたのですが、ゴーシャのsupreme化が止まりませんね。発売後すぐに完売、フリマアプリで転売の流れがひどいですね。これから8月、9月と2nd、3rdデリバリーが行われるそうなので、狙っているアイテムを買い逃さないようにしていきます!

18awで終了?話題のブランドゴーシャラブチンスキーについて徹底解説adidas(アディダス)コラボから購入店舗まで


何回ゴーシャ紹介するんだって話ですけど、ゴーシャ好きなんで許してください。

Gosha Rubchinskiy X Adidas Woven Jacket

 

「Gosha Rubchinskiy X Adidas Woven Jacket」の画像検索結果

出典:https://shop.doverstreetmarket.com/jp/

一点目はアディダスとのコラボモデルのフード付きウーブンジャケットです。スポーティーな感じとゴーシャの独特のサイズ感が気に入り購入しました。ルックに載ってなかったアイテムなので、初めて見た人が多いアイテムかもしれません。オンラインではすでに完売していたので実際に店舗に足を運び購入でき良かったです。

 

サイズはXSサイズを購入しました。私は身長180cmあるので普段はLサイズのアイテムを着用するのでXSなんてきれるかなぁと思っていましたが、着てみると案外着用することが出来、購入しました。アーム周りの太さと丈の短さが特徴的なアイテムです。

 

色は黒の他に白、緑とありましたが、白と黒で迷いましたが、汎用性の高い黒の方が後々飽きも来ず着用できると思い、黒にしました。これが店舗でのラスト一点だったので本当に良かったです。

ゴーシャ ラブチンスキー(Gosha Rubchinskiy) 2018-19年秋冬(メンズ)コレクション  - 写真9

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/37096/635435

こちらのセットアップも入荷していたのですが、着用してみると思ったより肩のパッドがしっかりしていて少し着こなすことが難しいなと思い購入を断念しました。

 

こちらのウーブンジャケット値段は税込25,272円でした。2ndデリバリーでも欲しいアイテムがまだまだたくさんあるので買い逃さないようにそして買えるようにお金をためていきます。

HP406XX ストレートジーンズ

出典:https://www.hrm-eshop.com/ja-jp/p/product_detail_image/700047627/99/11

二点目は代官山のハリウッドランチマケットで購入したHP406XX ストレートジーンズになります。最近太目のデニムしか履いていなかったので、リゾルトの710かこちらのHP406XX ストレートジーンズのようなシンプルなストレートデニムを履きたかたので購入しました。

 

リゾルトの710はは今は中止していますが、デザイナーの林さんが直接フィッティングをしてくださるフィッティングデーに購入しようと考えているので、ハリウッドランチマーケットを選びました。W31L32を購入したので普段よりウエストを1サイズ下げて購入した分、かなりタイトですが、程よく生地が伸びるため快適に履くことが出来ます。

 

デニムはロールアップして履くのが好きですが、細めのデニムはそのまま履きたいのでレングスはあえてジャストの32を選びました。夏にデニムを履くのは暑いかもしれませんが、そこまで分厚い記事ではないので履きます。値段は19,440円でした。

まとめ

今回はシンプルな購入した商品紹介でしたが、たまにはこういったブログも悪くないですね。買い物はふらついていろいろ見るより、ほしいものを決め打ちして、店舗に行き試着をして購入する派なので、買い物時間は極端に短いです。

 

これから冬にかけて様々なアアイテムがリリースされていくので、お金をためて購入して紹介したいと思います。最近ではZOZOTOWNやフリマプリの台頭で店で購入する人が減っていますが、店での買い物は店員さんと色々しゃべることが出来たり、実際に試着することでサイズ感や似合うか似合わないかわかるのでいいことづくめです。

 

ZOZOTOWNはファストファッションと並び本当に日本のファッション業界を大きく変える存在ですね。良いか悪いかは置いておき、ZOZOが先日発表した、オーダーメイドのZOZOSUITの影響で大型紳士服販売店の株価がぐっと下がりましたね。若い世代はこれからZOZOでスーツを購入しどんどん青山やAOKIで購入する人が減っていくと考えたらなんだかなぁと思うところもあります。

 

これから青山やAOKIがどのようにZOZOスーツに負けない戦略をしてくるかは見ものです。そもそもZOZOのスーツが良い物かもわかりませんし、早くデリバリーが終わって皆様の感想が聞きたいです。

 

皆さん買い物に行きましょう。以上、ありがとうございました。

-購入品紹介
-,

Copyright© トゥースファッション , 2020 All Rights Reserved.